2016年04月01日 オリジナルスマホケースの販売を開始!

【福山ビジネスリポート】
尾道らーめん・広島つけ麺など瀬戸内のご当地ラーメンで知られる食品会社のクラタ食品有限会社(本社:広島県福山市)が、同社の商品パッケージデザインを施したスマホケースの販売を開始すると発表した。


ケースは、米アップル社のiPhone(アイフォーン)用で、尾道らーめん・広島らーめん・広島つけ麺・ますや味噌らーめんといった人気商品のパッケージそのままの図案がポリカーボネイト素材に鮮やかにプリントされている。

同社では「当社の商品パッケージはデザイン性が高く、それ自体が当社の財産。もっと活かす方法はないかと模索した結果、いつも手にするスマホのカバーにすることで、より商品に親しんでもらえるのではないかと考えた」と話す。
当初は通信販売のみで取り扱い、iPhone5から最新のiPhoneSEまでの機種に対応、価格は各1個1680円(税別・送料込)※大型のiPhone6Plus/6sPlus2180円(税別・送料込)


この新事業を指揮する倉田安彦社長(4月2日が誕生日)は「当社が注力するアジア圏においても既にスマートフォンは生活に無くてはならないツール。今後はアンドロイド機種にも対応も広げ、ラーメンと並んで事業の柱に育てたい」と意気込む。

iPhone用スマホケース販売中

お問い合わせやご要望はお気軽に!
商品メニュー